二重顎になればもう、おばさん?おば肌を回避するコツ

女性の大敵老化現象といえば二重顎ですが、これが見えたらもうおばさんに近いといわれますが、絶対に避けたい。そこで、二重顎になってきたら、ボディ用の引き締めジエルを使ってマッサージしています。
ボディジエルは海外製品ですが、エステサロンでも販売されている効果的なものです。ダイエット、主にセルライトの除去ように、あるいは痩身用として大いに利用することができますが、二重顎の引き締め、シェイプアップにも有効です。
お風呂上がりにタオルで水分を拭い去り、適量を顎全体にに塗布するだけでオッケーです。できれば、セルフマッサージ用のローラーでグログリ、幹部をマッサージしておくとさらに引き締め安くなります。夏にスキンケアしやすいので是非におすすめ。
二重顎を解消できたら数歳若く見えるうえに、写真写りもよくなります。二十代と三十代の二重顎では全く違うものであることを踏まえて、三十代では引き締めを意識してケアしましょう。